スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村 着物・和装へ

人気ブログランキングへ

紫のアンティーク夏着物に黄色い夏帯をあわせて

着物デートした日のコーディネート

紫のアンティーク夏着物に黄色い夏帯をあわせて 後姿、紫のアンティーク夏着物に黄色い夏帯をあわせて

着物:紫に花唐草っぽい柄の夏着物(絽)
帯:淡い黄色に芍薬と竹がドラマティックな夏帯

足袋:ベージュ地に麻の葉模様の足袋


夏は、着回しスケジュールがきちきちなので、
コーディネートについて夫に口出しされると困るから(笑)
夫の意見は聞かず、勝手に決めました

でも、一応 夫も「いい」と言いそうな着物を選んでみました
予想通り、合格点だったみたい♪


この夏着物は手触りがものすごく良くて、素人でもいい絹だとわかるんですが、
柄の出方もばっちりですね!

いいお買い物でした♪


袖の長さは、49cmよりは長いけど、
そこまで長いわけじゃない(私としては)中途半端な丈なので、
長襦袢に困りましたが、袖の長い長襦袢を着ることにしました
(自分で袖をつけかえた長襦袢です)

やっぱり着やすいですね
「なんかもっさりする」と書いた時の着物と似た質感の着物なんですが、
今回はもっさりしませんでした

もっさりするのは長襦袢が着にくいせいだったのかな~



<帯まわり>
帯まわり、紫のアンティーク夏着物に黄色い夏帯をあわせて

半衿:アイボリー×ゴールドのラメ半衿

帯揚げ:夏帯〆・帯揚げセットの帯揚げ
帯締め:シルバー三分紐
帯留め:夫にもらった螺鈿細工の帯留め

帯揚げは、縦の三分の二が紫地で、
残り三分の一がピンク~ベージュのグラデーションになっているもの

いつもは細いピンクの部分だけを頑張って出して使う事が多いのですが、
今回は、ピンクと紫を半分ずつ出してみました

技ありな気がして自己満足w


さてさて、今回はウエストの補正をちょっと変えてみました
ヘチマの補正パッド(前用)を省いてみたんです
(いつもは、前用と後ろ用の両方を使ってます)

紗の伊達締めを使うようになってから、おなかがでっぱり過ぎてる気がしてたので、
ウエストの補正を減らしてみたんです

ヘチマの補正パッド(前用)を省くと、
おなかのでっぱりが気にならなくなりいい感じなんですが、
ウエスト(横)の補正が足りないようです
(プレタなど身丈の十分ある着物の場合は問題ないんですが)

やっぱりヘチマの補正パッドは前もつけることにしよう
伊達締めの処理の仕方を工夫してみよう


・・・伊達締めが出っ張ってくれると、逆に下腹部のでっぱりは目立たなくなるから
そういう意味では、出っ張らすのもいいですよ(笑)

 

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村 着物・和装へ

人気ブログランキングへ

テーマ : 平成キモノライフ
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
プロフィール

舞(まぃ)

Author:舞(まぃ)
着物ライフはじめて3年目突入!もう着物初心者ではないかも?でも、まだまだ初級者です(笑) 着物ライフを楽しみまくってます♪

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

blogram投票ボタン




QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。