スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村 着物・和装へ

人気ブログランキングへ

2回めのおうちキモノは銘仙に薔薇の塩瀬♪

おうちキモノ、2回目はこんなコーデにしてみました♪

破れ麻の葉の銘仙に黄色い薔薇の塩瀬帯

髪型がちょっと・・・あれなんですがw ←ウィッグかぶれ!
コーデはかわいいでしょ♪


前帯アップ、おうち着物コーデ(2)

リボンっぽくしてる帯締めが長すぎて、ちょっともてあまし気味ですw

お太鼓にはピンクの花(蕾)も描かれているんですが、
前帯にはピンクはないので、帯揚げでピンクをプラスしました

あ、お太鼓の写真がないね
こんな感じです
お太鼓アップ、おうち着物コーデ(2)

って、ピンクの蕾、ほとんど見えてないやん!
(左上にあるんですよ~)

私の中では、ピンクの蕾はかなりポイントなのに!
(赤やピンクが入ってるほうが好きだからw)

失敗、失敗
次にこの帯を締める時は、ちゃんとピンクの蕾が見えるようにしないとね


さてさて、着付けのほうですが、今回はウエストだけ補正を入れています
へちまの補正パットの前用・後ろ用、両方使ってます

おうち着物コーデ(2)前 おうち着物コーデ(2)後ろ

まぁ・・・普通かな?

補正なしで着付けると、お太鼓がどうなるのか?というのが私の大きな関心でした
(私、おしりの後ろへのでっぱりがすごいから)

着付けの先生に言われたように、腰の補正をかなりしっかりしてるけど
タオルたくさん使うと洗濯物も多くなっちゃうし、減らせたら嬉しいんだよね~

ウエストにへちまの補正パットのみという腰の補正はほぼないと言ってもいい状態ですが、
お太鼓の形が変だとは思わないな~


横からも撮ってみた
横から、おうち着物コーデ(2)

かなりぶっとい平組の帯締めをお太鼓の中に隠してるので、丸見えですね(^_^;)
こんなぶっといのを隠そうとするのが間違いかなw

ぶっとい帯締めでお太鼓の形も変わってて、よくわからないけど
私としては、そんなにダメじゃない

着付けの先生的にはダメだろうけどw
誰が何のために決めたルールか知らないけど、
お太鼓~たれはくの字にならず一直線?になってる方がいいらしい

でも、一直線にするとちょっと老けた印象になる気がするんだよね~
だから、ちょっとくの字になってるくらいが好きです


じゃあ、腰の補正なしでいいか?っていうとそうでもなくて、
お太鼓の下にシワができちゃいます

お太鼓の下にシワ

あまりにも高低差があるせいで、シワが深くて、
普通にしてるとあんまりわかんないんだけどね(笑)

前かがみになってもあんまりわからず、たれを少し引っ張って写真撮りました

このシワをどう考えるか・・・だな
ほとんどわかんないから、あってもいいって思うか、
やっぱりシワは嫌って思うか

おうち着物では徐々に腰の補正を増やしてみてお太鼓の変化を見よう!

っていっても、毎回違う帯を締めるだろうから、
帯によっても違ってきそうでちょっとややこしいかも(笑)
あと、生理周期で体型も若干変わるしね

まぁそれは仕方ないから、なんとなく雰囲気でわかればいいよ
うんうん


ではでは、最後に平置きのコーデ写真

第二回おうちキモノ☆コーディネート

着物:ベージュに赤紫の破れ麻の葉柄の銘仙京都きものセンターマーケット
帯:大胆な黄色い薔薇が描かれた塩瀬の名古屋帯

 

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村 着物・和装へ

人気ブログランキングへ

テーマ : 着物
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント


カテゴリ
プロフィール

舞(まぃ)

Author:舞(まぃ)
着物ライフはじめて3年目突入!もう着物初心者ではないかも?でも、まだまだ初級者です(笑) 着物ライフを楽しみまくってます♪

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

blogram投票ボタン




QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。