スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村 着物・和装へ

人気ブログランキングへ

虫食い穴を自己流強引補修!

ヤフオクで買ったんだけど、
届いてみると、記載されていなかった虫食い穴がありました

着物を普通の方法でたたむと、上にくるほうの袖(左袖の前)にある
そこそこのサイズの虫食い穴なので、見落とすなんてありえないんだけどな~

虫食い穴の写真です
自分で虫食い穴をお直しbefore

このままだと、まぁまぁ目立つし、
うっかり何かを引っ掛けて、穴が広がってしまったら大変!

かといって、お直しに出すのもねぇ
(裏にも穴がいっぱいあるので、ちゃんと直そうと思うと仕立て直しになる)


自分でこの穴だけ塞ぐにしても、袷(あわせ)だから、

1.裏地をはずす
2.穴をふさぐ
3.裏地をつける

という手順になると思うんだけど、私にはそんなの無理(笑)


「困ったな~」と思っていたんだけど、2月23日に強引なお直し方法を思いつきました
それから約1ヶ月、やっと強引お直し実行してみました!!


STEP1:着物を裏返す

まずは、着物を裏返します
えっ?こんなこと説明不要??

ちなみに、裏返すと穴がいっぱいあるんだけど
これは無視します(笑)
無視する穴(笑)



STEP2:裏地を切開

裏返しただけでは、表地の虫食い穴の補修はできないので、裏地を切ります
ここが強引な部分だね(笑)

切開しました



STEP3:穴を塞ぐ布を確保

ここから必死だったから、写真がないんだけど、
穴を塞ぐ用の布を確保します

似た色の生地が家にあればそれでいいけど、今回はなかったので、
切開した部分から手(腕)をつっこんで、袖の下のほうの余ってる布を少しもらってきました


STEP4:アイロン接着の補修テープでとめる

STEP3でもらってきた布をちょうどよいサイズに調整し、
衣類のかぎざき用補修テープでくっつける

補修テープの色は何色でも問題なさそうだけど、一応1番似た色を選びました


STEP5:切開した部分を縫合

ここもアイロン接着テープを使っても良かったんだけど、
もし、また直したくなった時に開きやすいように(笑)、自分で縫うことにしました

すんごい下手くそだけど、しっかり縫っておいたよ(笑)



出来上がり♪
自分で虫食い穴をお直しafter

穴がなかったかのように直すのは、私には無理だけど、
穴があることが目立たなくなったし、ひっかけて穴が大きくなる心配もなくなった

これで、とりあえず着れるわ

 

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村 着物・和装へ

人気ブログランキングへ

テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント


お久しぶりです♪

舞さん^^

自己流のお直しでも、こうして再び袖を通す着物は喜んでますよ~!!

私も、ぜひ!見習いたいです!

昔は直して、最終的には解いて、足し布にしたり昔の方って立派ですよね

今は、お金を出せば新しい物がすぐに手に入る時代ですが、こうして

お直ししてまた利用したり、着たりする事って1番大切だと思います!

>はたやんさん

はたやんさん、お久しぶりです~i-185
冬に似合う着物な着がするので、もっと早くに直せばよかったな~って思ってます

着物を選ぶ時、このブログの着物コレクションを見ながら選ぶんですが、
この着物を見るたびに、「あぁ、これは着れないから・・・」って思ってたんですが、
これでやっと着れますよ~~~

昔にだって、お裁縫が苦手な方もいたでしょうに、直したり、作り直したりしていたんですよね
私も頑張らなくちゃ~~~
カテゴリ
プロフィール

舞(まぃ)

Author:舞(まぃ)
着物ライフはじめて3年目突入!もう着物初心者ではないかも?でも、まだまだ初級者です(笑) 着物ライフを楽しみまくってます♪

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

blogram投票ボタン




QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。