スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村 着物・和装へ

人気ブログランキングへ

着付け上達度チェック!

先日、着物姿で椿山荘の庭園に行った時
以前に着たことのあるコーディネートで行きました

これ、自分のサイズで仕立てた着物なんですが、なんか上手く着れないんですよね~

でも、少しでも上達してればいいな~と思って、
6月と10月の着付けっぷりを比べたいと思います
cf) 6/15の着物姿を自己診断!


まずは、10月の全身写真~
自分サイズの着物で着付け上達度チェック(1)全身この写真の袖の部分のシワや影の入り方を
見てもらうとよくわかると思うんだけど、
とってもシワ・影が目立ちやすい生地なんです
(いつもと同じようにポーズとってるのにさ~)

生地がゴワゴワしてると言えばそうなんですが、
紬(つむぎ)にしてはゴワゴワしてないというか・・・(笑)

この着物を買うときは、「着やすいわよ」なんて言われたけど
今のところ「着やすい」とは思えませんね~(笑)


このところ、自分サイズより小さい着物ばっかり着てたせいで、
感覚が違ってきてしまっているようで、

上前の位置がやや浅いっていうか、巻きが足りないっていうか、
とにかく、おくみ線はもうちょっと右(写真の左)じゃないとね



ではでは、6月の着付けと今回10月の着付けを比べて行きたいと思います~

10月                         6月
自分サイズの着物で着付け上達度チェック(1)前 6月の単衣着物コーディネート(3) 前

さっき反省したおくみ線の位置は、6月のほうがいいね
そうそう、やっぱりこれくらいだよね


私のこだわりポイント:脇のタック部分

脇のタックが綺麗にできなくて、着付けにめちゃくちゃ時間がかかったんだけど、
こうやって見比べてみると、6月よりは上達してるみたい

着付けてる時は、自分が全然上達してない気がして、すんごい落ち込んだから
上達してることがわかって、よかった♪

脇のタックを入れる位置は、もうちょっと内側でもいいかな?


10月                         6月
自分サイズの着物で着付け上達度チェック(1)後ろ 6月の単衣着物コーディネート(3) 後ろ

残念ながら、後姿は6月のほうが綺麗かも~
お太鼓の形は、完全に6月の勝ちだな~

6月はまだ着付け教室にも通ってて、毎週袋帯の練習をしてたけど、
今は袋帯を締める機会が少ないもんな~

6月に袋帯を締めて以来1度も締めてなくて、今回が4ヶ月ぶりの袋帯だったから
下手になってて当然かも


背中のシワは6月に着た時に、背中にシワがよってしまっていたみたいで、
そのシワが癖になっててねぇ・・・

今回着る時は、がんばってシワを伸ばしたんだけど、
癖になってるからすぐシワが入ってしまうんですよね~


今回10月の着付けには反省点がまだあって、長襦袢が上手に着れませんでした

今までは絽(ろ)の長襦袢を着てたけど、
10月で単衣着物だから、普通の長襦袢にしたんだよね~

それぞれの長襦袢で着やすさが違うから、それも意識して着付けないとね



さっきもちょっと話題にしたけど、この着物はシワがひどくてねぇ・・・

シワが目立つってのもあるけど、着用によるシワがくっきり残っちゃうんだよね~

今回10月の写真のおはしょり部分をよく見ると、線がピーッと入ってるんだけど
これって、たぶん6月に着た時のおはしょりだと思うんだ~

こんなにシワに残られちゃ困るんだけどぉ~~~
着るごとにシワシワになっちゃよね(笑)


牛首紬や大島紬は、何回か洗うと風合いがよくなるって聞いたことがあるから
とりあえず、1回洗いに出してみようかな

着用によるシワも消えるだろうし(笑)

ごわごわ感がマシになるといいな

 

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村 着物・和装へ

人気ブログランキングへ

テーマ : 着物ライフを楽しみましょう♪
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント


牛首紬

初めまして、こんばんは。いつも拝見させてもらってます。

牛首紬は、釘抜き紬の異名もあるほど薄いのに丈夫で張りのある素材です。着用時のしわは、素材の味としてお楽しみいただくしかないようです。
洗いに出しても次に着用したときにはまたしわができますから。。。
そのしわが動きの中で自然に見えるように着られるのがよろしいかと。
大島紬もしわが出やすいですが、1日十分風を通し、たとう紙にしまうと、次に着る時はしわは気になりません。
紬をよく着る方は、空(から)アイロンをかけて湿気を飛ばし、しわを取ると、聞いたことがあります。
私は結城紬でやったことがあります。汗で湿ってるのは汗がシミになるのでやりませんが、しわが酷かったとき、からアイロンでしわとりしました。結城紬や小千谷紬は丈夫だし、元々厚手の紬だし、先染めだし、ちょっと乱暴に扱っても問題なかったですが。。。
牛首は柄が染めだと思うので、お勧めできません。
あまり参考にならなかったですね(^^;)

No title

舞さん♪

紬はシャリ感がありますよね^^

でも、紬は着れば着るほど馴染んできます。

私は、普段思考の方なので、紬派です♪

時々は綸子のテロンとした感じも好きなのでお出かけの時に

やわらかめも着ますけど^^

綸子地の着物の着付けの方が私は苦手ですが。。

これからの時期のほとんどはウールか紬の出番が多くなります^^

毎回、勉強熱心の舞さんには関心致します^^

>たまさん

こんにちわ、コメントありがとうございます♪

生地が馴染んできても、やっぱりシワができてしまうものなんですね~
アイロンをあてるのも、染めだとしないほうがいいのですね
(おっしゃるように、柄は染めで入っています)

なるほど、「シワを素材の味として楽しむ」と考えたほうがいいですね~

いろいろとありがとうございました
とっても参考になりましたよ☆

>はたやんさん

こんにちわ、コメントありがとうございます

染めの着物よりも、紬のほうが着やすいというのが一般的ですが、
紬には本当にたくさんの種類があるので、それぞれ個性があり
着やすさにも差が出てくるんですね~

ウールの着物はまだ着たことがないけど、ウールの着物も持ってるので
これからチャレンジしたいと思っています♪
ウールの着物って、着やすそう~
カテゴリ
プロフィール

舞(まぃ)

Author:舞(まぃ)
着物ライフはじめて3年目突入!もう着物初心者ではないかも?でも、まだまだ初級者です(笑) 着物ライフを楽しみまくってます♪

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

blogram投票ボタン




QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。