スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村 着物・和装へ

人気ブログランキングへ

破れた夏着物のお直し(3) アイロンでくっつく補修布で破れを覆う

ハプニングで破れてしまったアンティーク夏着物

とりあえず、ほつれ止めを塗っておいておいたんだけど、
補修用の布テープが届いたので、ささっと直してみました



まずは、↑この12色のなかから良さげな5色を選んで、
着物の裏にあててみて透けた時にどうなるかチェックしてみた

驚くべきことに、どの色でも大差ないことが判明!
(白だけちょっと違うけど)

あう色が見つかったら、その色の補修布を買わなきゃいけないと思ってたけど、
これなら違う色使っちゃっても問題なさそう(笑)

そういうわけで、背中心全体を5色の補修テープで補強することにしました

使うのはこの5色です
この5色の補修テープを使います

アイロンでくっつけるだけだから、超カンタン!
ささ~っとつけちゃいました

これがつけた後
補修テープつけた後


ちょうど背中心の縫い代が、破れた側に折られてたから、
やぶれた部分の下には同じ色の生地がきていい感じ(本当にそういうものなのかは不明)

でも、補修布は縫い代についてるから、
やぶれた部分が↓こんな風にぴらぴらしてしまっています

ぴらぴらしてます

これは良くないよね
ここは薄手の布用のアイロン接着両面テープでくっつけることにしました
(今は接着テープが届くの待ち中)


アイロン接着、活用しまくり!
便利だね(笑)



つづき
→ 破れた夏着物のお直し(4) ぴらぴら部分をアイロン接着両面テープでとめる

 

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村 着物・和装へ

人気ブログランキングへ

テーマ : 平成キモノライフ
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント


No title

 心優しい comment 有難うございますv-10


 アイロンのテープは知ってましたが ピヶ知りませんでしたv-12

勉強になります♫ 以前は透明のマニキュアで 修理してたのですが
 色が微妙に変わるので心配でしたが その存在知ると これから
破けても安心?ですね(^^ゞ

No title

はじめまして、ラベンダーと申します。
毎回、楽しく訪問させていただいております。

アンティーク着物のハプニング、残念ですよね i-238
私もアンティーク着物でビリッと布が裂けてしまい、居敷あてを付けておけばよかった~と後悔しました…
結局、直すのを諦めて「のれん」にリメイク…
でも、舞さんのお直しの仕方なら裂けた部分も綺麗に直って、また着られそうですね♪
とても勉強になりましたi-179

>るみちぃさん

コメントありがとうございます

ピケは便利ですよ~
ピケもちょっと色は変わっちゃいますけど、そこまで目立ちません
(光の当たり方によっては目立つこともあるかも)
透明マニキュアだとぴかぴかすると思うんですが、そういうのはないですよ

今のところ、ピケの出番はそれほど多くないんですが、あると心強いですv-221

>ラベンダーさん

はじめまして~
ブログ訪問&コメントありがとうございますv-22

やはり、アンティーク着物はハプニングが起きやすいんですね
時代がたってるから仕方ないことですが、残念ですよね

どなたかが「今がアンティーク着物を楽しめる最後の世代かも」とおっしゃっていましたが、
本当にその通りかもしれませんね
大事に着たいですねv-353
カテゴリ
プロフィール

舞(まぃ)

Author:舞(まぃ)
着物ライフはじめて3年目突入!もう着物初心者ではないかも?でも、まだまだ初級者です(笑) 着物ライフを楽しみまくってます♪

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

blogram投票ボタン




QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。