FC2ブログ

2013年1月の着物ライフ~行った所とコーディネート~

もう1月も終わりか~
早い早い!

今月のまとめです

2013年1月の着物deおでかけ
着物がきたくて初詣☆
アンティーク訪問着で愛宕神社へ!
横浜赤レンガ倉庫の今昔きもの市へ!
・あゆみさんと夜カフェ
神楽坂を着物でぶらぶら~
脚の長い赤ちゃんと女子会(笑)
新しい東京駅を見る!フカヒレで肌をぷりぷりにするのだ~♪
モダンコーデで大江戸和子へ!変な犬ともツーショットw


「あれ?お出掛け月4回にするって言ってなかった?」
と思ったあなたは、記憶力がいい!

言ってた、言ってたけど、今月は8回になりました(笑)

でも、丸一日(半日?)のお出掛けを月4回だから
実はけっこう守れてるのだ!

夫との初詣は短時間だし、夜からのお出掛けが2回
あと1つは洋服ででも行く予定に着物を着て行った(しかもそんなに長時間じゃない)

こういう感じなら、着物をきる機会は残しつつ、
仕事の時間もちゃんと取れるわ♪
(でも、今月は仕事あんまりはかどんなかった・・・反省
 これはお出掛け回数とは関係ないw)


あ、そういえば、ブログに書いてない秘密のお出掛けが
もう1回あったんだった!

だから、お出掛けは全部で9回か

秘密のお出掛けについては、
(いつになるかわかんないけど)後日書く予定です


2013年1月の着物コーディネート ※写真をクリックすると、コーデの詳細や動画が見れます
まっピンクに古典柄の小紋で初詣コーデ~ちょっと羽織で隠しつつ~ お正月の着物コーディネート~アンティーク訪問着で華やかに~ 赤くてかわいいアンティーク着物を黒い帯で引き締めて
山吹色の銘仙に黒い帯をあわせて真冬コーデ☆ 青紫の古典柄のアンティーク着物にピンクの薔薇刺繍帯♪ 紫のぼかしアンティーク着物でちょっと色っぽいコーデ
黄緑×黒の矢羽着物でカッコイイ系コーデ・・・? 渋モダンコーデに挑戦!~宝船の昼夜帯&紺の幾何学小紋~

派手めなのが多い・・・のかな?
うーん、どうだろう?普通かな?(笑)

一応、まだ着てない着物の中で、
華やかめ or 古典的 or 派手めなのを選んだコーデが多いかな?
(違うのもあるけど)


そういえば、これからは予定してる着物があっても、
直近に買った着物をできるだけ着るようにしようかな~と思ってます

買ってから時間が経つと、着たい気持ちが落ち着いてたりするからさw
(そうじゃない着物もあるんだけど、中には・・・)


そして、着物も帯もちょっと減らしたい
手持ちの鮮度を保つのだ!

 

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村 着物・和装へ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 着物
ジャンル : ファッション・ブランド

渋モダンコーデに挑戦!~宝船の昼夜帯&紺の幾何学小紋~ややポップめw

東京で着物ライフを楽しむ会で神楽坂に行った時の優ちゃんのコーデに刺激をうけて
優ちゃんインスパイアな渋モダンコーデ考えてみました!

渋モダンコーデに挑戦!~紺の幾何学小紋&宝船の昼夜帯~ バックショット、渋モダンコーデに挑戦!~紺の幾何学小紋&宝船の昼夜帯~

着物:紺色に赤と白のダイヤ柄の錦紗アンティーク着物
帯:宝船と鶴の昼夜帯楽天オークション

半衿:ビーズ半衿 オフホワイト
足袋:ベージュ地に麻の葉模様の足袋


髪型も重要かな?ということで、ウィッグかぶってみました
ナチュふわショートボブというらしいw
色はダークブラウンです


<前帯アップ>
前帯アップ、渋モダンコーデに挑戦!~紺の幾何学小紋&宝船の昼夜帯~

帯揚げ:アンティークはぎれ
帯締め:「ヘビみたい」と言われたアンティーク帯締めw

お太鼓は宝船なので、前は鶴を出してみました

色味が多いのが好きなので、帯締めと帯揚げで色を足してしまいました
これで、ポップよりになった気がします


<羽織スタイル>
羽織、渋モダンコーデに挑戦!~紺の幾何学小紋&宝船の昼夜帯~

羽織:赤い七宝柄の羽織

いつも羽織を着る時は、派手な着物を隠すためだったりw、
とりあえず着てない羽織を着るためだったり・・・

ということが多いので、羽織を着たコーデはあまり好きじゃない事が多いんですが、
今回は好きです

羽織ありきでコーデを考えた時は、もちろん羽織を着たコーデが好きだけど
その時は、逆に羽織を脱ぎたくない感じw

でも、今回は羽織ありも羽織なしも好き♪


羽織きちゃうと、渋モダンじゃなくなるね(笑)
でも、気に入ってるからいいのだ!


最後に、動画~
動画だと着物の地紋が見えるよ



そうそう、夫にも好評だったんですw



<コーデにまつわるエトセトラ>
→ モダンコーデで大江戸和子へ!変な犬ともツーショットw
→ 1/29の着付けチェック!

 

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村 着物・和装へ

人気ブログランキングへ

テーマ : 平成キモノライフ
ジャンル : ファッション・ブランド

補正・下着類を見直すためにおうちで着付けの練習!

前回の着物姿があまりにひどくてショックをうけたので、
補正や下着類を見直すことにしました


まずは、前々から気になっていた胸の補正から

胸元の補正には、あしべ織り汗取り肌着を分解したものを使っていました(^_^;)
汗をしっかり取ってくれるほうがいいからさっ

でもねぇ、これがすごく動くんだよね~
動かないように固定すればいいのかもしれないけど、それはそれで嫌でw

あしべ補正が動いて、衿元で見え隠れしていたり、
逆に下がってしまって、ないはずの胸に妙にボリューム出てしまったり、
いろいろと困ったことがありました

それでも、胸元のきれいさは補正を入れてこそ!と思ってたので
ずっと補正してたんですが、

「補正入れなかったらどんな着姿になるんだろう?」
と思って、試してみることにしました

はじめはお出掛けする日に試すつもりだったんだけど、
あまりにも貧相な結果になったら困るし、
なんか「着物でも着るか!」という気分になったので、家で練習してみました~


あと、最近 気合(?)が足りなかったみたいだから、
気合入れて着付けてみたよ

あ、コーデが変なのは気にしないでw

練習とはいえ、せっかく着るんだから、
なかなか出番のなさそうな着物と帯で練習してみたの(笑)

おうちで着付けの練習 前 おうちで着付けの練習 後ろ

脇タックもどき、作ってみたw

胸元の補正がなくても問題なさそうだね

外出して動いたりすると、また違ってくるかもしれないけど、
とりあえずは、問題なさそう

帯はめちゃくちゃ締めやすかったので、綺麗なお太鼓ができました
(柄はちょっとずれてるけどね。それはいいの)

でも、腰の補正はもうちょっと見直し?工夫?が必要かな~


全身~
おうちで着付けの練習 全身 おうちで着付けの練習 全身後ろ

身丈が短い着物でおはしょりでなかった(笑)

ちょっと上前が浅くなってしまったけど、綺麗に着付けられたと思います!
裾すぼまりもいい感じ♪


スッキリ着付けられるようになったのは、
着付けの腕が急激に上達したわけじゃありませんw

今までは、ペチパンツ+あしべ織り汗取りスリップ(本麻ジョーゼット)筒袖襦袢でもさもさしてたので、
汗取りスリップはやめて、上半身だけのあしべ織り汗取り肌着に変更

あしべ織り汗取り肌着は、麻じゃなくて綿なんだよね~
麻のほうがいいからスリップを愛用してたんだけど、とりあえず冬の話だから綿でいいことにする


それから、ペチパンツもやめて、ヒートテックレギンスにすることにしました
(練習ではレギンスはいてないんだけどね)

レギンスはいてると、階段上った時に、レギンスがチラ見えするのが嫌だったんだけど、
「階段のぼった時にだけ見えるのと、ずっともっさりしてるのとどっちがいいの?」
と思ったのでした(笑)

後日談になるけど、ヒートテックレギンスはいて出かけたら暑かったので
ヒートテックじゃなくていいな

それに、そんなに足元までなくても問題なさそう
膝上までがスースーしなければいいからガードルタイプでいい気がする
これはまた試してみます


それにしても、前回の着姿と全然違うね~w

「やる気1つでこんなに違うもの?」って思ったけど、
練習に使った着物は錦紗じゃないな~とさっき気づいた(^_^;)

錦紗って柔らかすぎて着にくいんだ~

次のお出掛けは、錦紗の着物だから、
補正&下着見直し作戦がいい感じかどうか、よくわかるだろう
うんうん

 

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村 着物・和装へ

人気ブログランキングへ

テーマ : 着物ライフを楽しみましょう♪
ジャンル : ファッション・ブランド

カテゴリ
プロフィール

舞(まぃ)

Author:舞(まぃ)
着物ライフはじめて3年目突入!もう着物初心者ではないかも?でも、まだまだ初級者です(笑) 着物ライフを楽しみまくってます♪

最新記事
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

blogram投票ボタン




QRコード
QR